まだ間にあう!肥満対策のエッセンス

自分の欲望のままに食事をしていると、ついつい食べ過ぎたり、飲み過ぎたりしてしまうことも多いですよね。また、食べ過ぎや飲みすぎに加えて、運動不足になっていませんか。

「今は若いから大丈夫!」と思っているかもしれませんが、何も起きていなくても、ジワジワ全身の代謝機能が衰え、高血糖症や高血圧症に見舞われる確率だって上がってしまうのです。

ですから、どのようにしたら発症を避ける事ができるのか、有用と言えるやり方がないかリサーチしておきましょう。

高血糖が疑われる症状としては、次のようなものが挙げられます。

・喉が渇き、何度も水を飲む
・トイレに行く回数が多い(夜中に何度も起きてトイレに行く)
・食事をしっかりと食べているのに、痩せる

メタボ(代謝症候群)の主因と言われる内臓中性脂肪は運動を習慣化すれば、減らす事が可能です。中性脂肪に関しては男性と女性によって差がみられます。

男性は、中性脂肪を減らしやすいとされているのに対して、女性の場合は中性脂肪を落とすことは難しいとされています。女性の場合には、普段の生活から中性脂肪を増やさない努力が必要です。

基礎代謝を上げるように日々筋力トレーニングと共に、糖類を多く含む食材をできる限り控えることも体質の改善には非常に大切です。

必ず食後には、アイスクリームやケーキなどの甘いデザートが欠かせない方などは、要注意です。また、ジュースや炭酸飲料にも大量の砂糖が含まれています。

健康のためにも甘いものを摂取するのは、控えるようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする